ヘッダー画像

きくなコラム

COLUMN

インフルエンザが横浜市でも流行し始めました! その2|きくな小児科皮ふ科クリニック|菊名駅の小児科・皮ふ科

インフルエンザが横浜市でも流行し始めました! その2

インフルエンザの流行が始まりましたので、発熱を認めた方はインフルエンザの検査をお勧めします。

当院では検査の精度を考慮して、新型コロナの抗原検査は行わずにPCR検査のみ行っていましたが、小学生以上の発熱患者の増加が見込まれるため、発熱した小学生・中学生の中で希望される方には「インフルエンザと新型コロナの抗原検査」を同時に行う事にしました。

「発熱当日はインフルエンザ・新型コロナともに偽陰性(間違って陰性となる事)が多い」ため、抗原検査は発熱後12時間以上~発熱翌日に検査をすることをお勧めします。

発熱してすぐにインフルエンザの検査をして陰性だった場合には、「偽陰性」の可能性がありますので発熱が持続する場合には、翌日にインフルエンザの再検査を行うことをお薦めします。

今後も「幼稚園・保育園以下の患者様では、新型コロナの検査はPCR検査を行うこと」になりますので予め御了承ください。